責任感持って働いてますか?〜バイトに必要なもの〜

アミューズメントのアルバイトとは、娯楽施設等でのお仕事です。

責任感持って働いてますか?〜バイトに必要なもの〜

アミューズメントのアルバイトとは何か

求人広告などでアミューズメントのアルバイトを募集しているのを目にしたことがあるかもしれません。
一昔前は余り目にしなかった単語ですので、一体どんな仕事のことを言うのでしょうか。
そもそも「アミューズメント」とは娯楽を意味する英単語です。
ですからアミューズメントのアルバイトというと、娯楽に関係した施設でのアルバイトということになります。
具体的な例をあげるとすると、パチンコ店でのホールスタッフであるとか、カラオケ店、ゲームセンター等での仕事が挙げられます。
ほかにも遊園地の中でのアトラクションの受付、映画館でのお仕事も含まれます。
基本的には、その娯楽施設を使用されるお客さまへの接客が業務内容です。
娯楽施設によっては、小さなお子さまもいらっしゃれば、大人の方、もしくはご年配の方もおいでになるでしょう。
さまざまなお客さまと触れ合うことになりますので、人と接することが苦手な人にとっては大変になるかもしれません。
その娯楽施設にわざわざいらっしゃる方は、そこで楽しむために足を運ばれます。
そのためにお金を払われるわけです。
それなのにスタッフの対応がまずかったことで、気分を害されては、こんなところにこなければよかったと、がっかりしてお帰りになるでしょう。
それでアミューズメントのアルバイトをするならば、お客さまに楽しんでもらえるよう、まず笑顔で接する必要があるでしょう。
仕事内容としては、まずフロントでの受付業務があげられます。
場合によっては施設を案内する仕事もあるかもしれません。
それからお客さまに、施設の使い方、値段設定、サービスの内容などをご説明する必要もあるでしょう。
質問されてきちんと受け答えができるよう、業務内容によく精通している必要があります。
またいろいろな年齢層の方に分かってもらえるような説明の仕方を工夫する必要があるでしょう。
それから、施設によってはソフトドリンクや軽食を提供している場合もあるので、それらの注文を聞いたり、運んだりという仕事も含まれるかもしれません。
また始業開始前の清掃や、お客さまが帰られた後の店内清掃、トイレの清掃というような日常清掃の仕事もあります。
それから設備の簡単なメンテナンスも覚える必要があるでしょう。
その店独自のマニュアルもあるでしょうが、いろいろなお客さまがいらっしゃいますから、その人その人にあった対応の仕方を、経験によって学んでいく必要があるでしょう。

Copyright (C)2014責任感持って働いてますか?〜バイトに必要なもの〜.All rights reserved.